withの料金はリーズナブル!全マッチングアプリの料金形態を比較!

withの料金について

バナー

 

登録方法 フェイスブック認証
累計会員数 110万人
特徴 メンタリストDAIGOさんが監修・恋活占い・共通点重視・マッチングがしやすい
オススメ利用目的 友達探し〜恋活〜婚活
男性利用料金 無料(マッチング後メッセージ交換をするには有料会員になる必要があります。)
男性有料会員プラン 1ヶ月3400円/月・3ヶ月2600円/月・6ヶ月2300円/月・12ヶ月1800円/月
男性有料会員特典 メッセージ無制限・いいね数表示
女性利用料金 完全無料

 

withはメンタリストのDAIGOさんが監修している恋活サイト・恋活アプリになります。

 

累計会員数も110万人を突破しマッチングアプリの中でも売り上げが3位を記録している人気アプリになります。

 

女性は完全無料で利用することができるのですが、男性は料金が気になるところですよね。

 

いくら評判の良い恋活サイトや恋活アプリでも料金が高ければ継続して続けることも考えてしまいますよね。

 

恋活サイトや恋活アプリでは男性の場合は女性とメッセージ交換をするには月額制の有料会員になる必要があります。

 

男性も完全無料で利用できるサイトがあれば良いのですが残念ながら現在はありません。

 

唯一出会いマッチングサイトでは初回にもらえるポイントでメッセージ交換も無料ですることができます。

 

またこちらの記事では男性が利用しやすい料金形態のサイトをランキング形式で紹介しているので良かったら参考にしてみてください。

 

ボタン

男性無料!おすすめ恋活サイト・恋活アプリランキング8選!

 

さて結論から言うとwithの料金は恋活サイトや恋活アプリ全体から見てもリーズナブルなので男性が気軽に利用しやすいサイトになります。

 

今回はwithの料金形態や便利がオプションを付けることができるVIP会員について見てみましょう。

 

 

 


全恋活サイト・恋アプリの料金比較

 

withってほかの恋活サイトや恋活アプリよりも安いの?


 

 

withも気になるけどもっと安いサイトがあったらそっちも気になるなあ


 

このように思っている人も多いのではないでしょうか。

 

withがいくらリーズナブルで男性に利用しやすい料金形態といっても、ほかの恋活サイトや恋活アプリの料金形態が分からなければ本当に安いのかイマイチ分からないですよね。

 

そこで全恋活サイト・恋活アプリの料金形態を調べてみたのでこちらをご覧ください。

 

1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
ペアーズ 3480円/月 2280円/月 1780円/月 1280円/月
タップル誕生 3900円/月 3300円/月 2900円/月 2317円/月
with 2800円/月 2600円/月 2300円/月 1800円/月
マッチドットコム 3900円/月 2973円/月 2467円/月 1750円/月
Omiai 3980円/月 3320円/月 1990円/月 1980円/月
クロスミー 3800円/月 3266円/月 3133円/月 2900円/月
ユーブライド 3980円/月 2970円/月 2320円/月 2150円/月
マッチブック 3980円/月 3660円/月 2996円/月 2415円/月
マリッシュ 2980円/月 2660円/月 2330円/月 1665円/月
ゼクシィ恋結び 3900円/月 3300円/月 3133円/月 2483円/月
ゼクシィ縁結び 3900円/月 3600円/月 3300円/月 2400円/月
Poiboy(ポイボーイ) 4300円/月 3867円/月 2633円/月 1983円/月
イヴイヴ 3600円/月 3200円/月 2800円/月
YYC ポイント制
PCMAX ポイント制
ワクワクメール ポイント制
ハッピーメール ポイント制
イククル ポイント制
ミントC!Jメール ポイント制
華の会メール ポイント制

 

1ヶ月プランを見てみるとwithは全恋活サイト・恋活アプリの中で最安値になっています。

 

ほとんどの恋活サイトや恋活アプリの1ヶ月プランが3980円ですからやっぱりwithは安いですね。

 

ちなみマッチドットコムというサイトでは半額クーポンを利用すると有料会員料金が半額になります。

 

半額クーポンを利用した場合はマッチドットコムが全恋活サイト・恋活アプリの中で最安値になります。

 

ボタン

【2018年度版】マッチドットコムの半額クーポンはいつまでOK?確実に半額にするための方法とは

 

半額クーポンはあるやり方を使えばほぼ100%手に入れることができるため少しでも利用料金を安く済ませたいのならマッチドットコムの利用も検討してみてはどうでしょうか。

 

withは1週間プランも存在する

 

ほかの恋活サイトや恋活アプリにはないプランとしてwithでは1週間お試しプランも存在しています。

 

1週間お試しプランは1300円で1週間有料会員になることができるプランです。

 

恋活サイトや恋活アプリは自分に合っているか試すために無料会員で活動することもできますが、実際に会員さんとメッセージ交換をしながらお試ししたいという人が多いです。

 

ほとんどの人がお試しとして1ヶ月プランを利用するのですが、お試しするにはやや高いんですよね。

 

withの1週間プランは1300円ですのでお試し利用するには良いプランだと思います。

 

ただし1ヶ月プランに関しても2800円とリーズナブルなのでほかのサイトよりも断然利用がしやすいですね。

 

有料会員になるときはクレジットカード決済をしよう

 

ちなみにwithはアプリ決済とクレジットカード決済で料金が変わってきます。

 

1週間プラン 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
iphone課金 1400円 3400円/月 2933円/月 2800円/月 2066円/月
android課金 なし 3400円/月 3000円/月 2800円/月 2000円/月
クレジットカード 1300円 2800円/月 2600円/月 2300円/月 1800円/月

 

特に1ヶ月プランではアプリ課金だと3400円、クレジットカード決済だと2800円と大きな開きがあるので必ず有料会員になるときにはクレジットカードで決済するようにしましょう。

 

webとアプリは連動しているのでwebでクレジットカード決済をした後にアプリを利用することも可能です。

有料会員になると何ができるの?オススメのプランは?

カップル

 

まず有料会員になることで一番のメリットはやはりメッセージ交換ができるようになることです。

 

無料会員で活動をして女性とマッチングしたとしてもメッセージ交換ができなければそこからの進展はあり得ません。

 

無料会員でも初回マッチング時のメッセージ送信のみすることができるのですが、女性から返信があった場合には開封することができません。

 

無料会員に比べて有料会員になると

 

ボタン

メッセージ無制限

 

ボタン

会員さんをおすすめ順で検索することができる

 

ボタン

会員さんをログイン順で検索することができる

 

以上のことができるようになります。

 

恋活保証プランとは

 

 

有料会員になっても恋人ができない可能性もあるよね。


 

 

お金を払っても出会えないとかフツーにあるからなー

 

長期プランで利用する気にはなれないなー


 

withを利用する人の目的は様々だと思いますがほとんどが恋活のために利用すると思います。

 

有料会員になるにあたり一番怖いのがプラン終了までに恋人ができないことですよね。

 

やはりお金を払って有料会員になるのですから、プランが終了するまでに彼女を作りたい思うのは当然のことです。

 

withではそんな人のために「恋活保証プラン」というものが用意されています。

 

withの有料会員になるときに6ヶ月プラン、12ヶ月プランで入会すると恋人ができなかったときに無料で延長して利用することができるようになります。

 

有料会員6ヶ月プラン利用時 無料で3ヶ月延長
有料会員12ヶ月プラン利用時 無料で6ヶ月延長

 

このようなプランがあるのは有料会員になるのに恋人ができなかったらどうしようと不安に感じている人にとってはありがたいですよね。

 

ただし恋活保証プランが適用されるには条件がありますので確認しておきましょう。

 

※恋活保証プラン適用条件

ボタン

契約終了時点でプロフィール入力率100%

 

ボタン

契約終了時点で自己紹介文250文字以上入力済み

 

ボタン

契約終了時点でメイン写真か佐分写真に顔が写っている写真を最低1枚以上登録している

 

ボタン

契約終了時点で好みベストがすべて入力されている

 

ボタン

有料会員になってから3往復以上のトークを毎月経験している

 

ボタン

有料会員になってから期間限定イベントに毎月参加している

 

ボタン

女性から一度も通報されていない

 

特に「有料会員になってから3往復以上のトークを毎月経験している」と「有料会員になってから期間限定イベントに毎月参加している」の条件は有料会員になってから毎月クリアしなければいけないので注意しましょう。

 

有料会員になるタイミングは?

 

女性

 

withは無料会員のままでもメッセージ交換以外の機能は利用することができます。

 

自分に合っているサイトか見極めるためにもまずは無料会員のまま活動してみましょう。

 

いきなり有料会員になってしまうとwithが自分に合わなかった場合お金に無駄になってしまうかもしれません。

 

またwithはマッチングしやすいサイトなのでほとんどあり得ませんが、もしマッチングしなかったときのことも考えるとリスクもありますよね。

 

withで活動しているうちに女性会員さんとマッチングすることがあると思いますが、その女性会員さんとメッセージ交換がしたいと思ったときが有料会員になるタイミングです。

 

活動しているうちに自分から好みの女性会員さんにいいねを送る他、女性会員さんからいいねをもらうこともあるかと思います。

 

そういった場合にいいねを返してマッチングするかは人それぞれだと思いますが、「女性からメッセージをくれるならいいかな」とか「嫌いな顔じゃないしとりあえずマッチングだけしておこうかな」と気軽にマッチングすることも増えてきます。

 

withに限らず恋活サイトや恋活アプリではこういったマッチングもありますので、無料会員で利用していてマッチングするたびに有料会員になっていたのでは複数のサイトを利用していた場合すべて下手すると有料会員にならなくてはいけなくなってしまいますよね。

 

お金に余裕がある人なら複数のサイトで有料会員になっても良いとは思いますが、ほとんどの人はそうではないですよね。

 

ですから「メッセージ交換をしたいと思える女性とマッチングしたとき」が有料会員になるベストのタイミングなのです。

 

オススメプランはまずは1ヶ月お試し!その後は3ヶ月プラン

 

女性

 

withでは1週間のお試しプランも用意されていますが、オススメは1ヶ月プランです。

 

なぜならばwithの1週間プランの料金は1300円、1ヶ月プランの料金は2800円と差はあるものの利用する期間を考えると1ヶ月プランのほうがコスパが良いからです。

 

またなぜ1ヶ月プランなのかというといきなり長期プランで入会するよりもお試しすることができ失敗したときにリスクが少ないからです。

 

恋活サイトや恋活アプリは女性とマッチングしたとしても必ずメッセージ交換ができるワケではありません。

 

基本的には男性よりも女性のほうが多くのいいねをもらっていて、1日に50近くのいいねが届く女性もいます。

 

またマッチングしたとしても複数の男性とマッチングしている女性がほとんどですから、ほかの男性会員さんのほうを優先することも多いものです。

 

女性も最終的に彼氏に選べるのは1人なわけですからメッセージ交換をする段階である程度人数を絞り込んでいかないと後々大変なことになってしまいます。

 

また会員さんとメッセージ交換をするためには男性は有料会員にならなければいけませんが、女性は無料でメッセージ交換をすることができます。

 

ですからお試し利用をしていたり、ただ何となく利用している女性もいるのでメッセージを送ったとしても面倒くさくなってしまい返信しないこともあるのです。

 

このような女性はプロフィールや自己紹介文がきちんと埋まっていないのである程度見分けることができますが、活動に意欲的な女性でも無料で利用できるということからマッチングをしても気分によってメッセージを返さないような人もいます。

 

withは会員さんの活動意欲が高いサイトなのでこのようなことはあまりないのですが、やはりほかの男性会員さんを優先してしまうことは当然あります。

 

ですから無料会員からのお試し延長という意味も含めてまずは有料会員になるときは1ヶ月プランの利用がオススメなのです。

 

有料会員を1ヶ月利用してみて延長したいときは3ヶ月プラン、もしくは恋活保証が付いている6ヶ月プランがオススメです。

 

なぜなら恋活サイトや恋活アプリからの出会いで彼女ができる平均の期間が3ヶ月から4ヶ月と言われているからです。

 

有料会員プランは自動更新なので注意しよう

 

例えば1ヶ月プランを利用していた場合は1ヶ月後に自動更新されてしまいまた1ヶ月プランの有料会員になってしまいます。

 

どのプランを選んだとしても自動更新がされてしまうのでマイページから自動更新されないように設定する必要があります。


withでライバルに差を付けるVIP会員とは

カップル

 

withでは有料会員プランのほかにVIP会員プランも存在しています。

 

VIP会員プランは男性限定のプランで有料会員プランからさらに料金を追加することでなることができます。

 

VIP会員プランは有料会員プランと違い1ヶ月プランしか用意されていません。

 

また有料会員と同様にアプリ課金とクレジットカード決済では料金が違ってくるので注意しましょう。

 

iphoneアプリ課金 3400円/月
andoroidアプリ課金 3400円/月
クレジットカード決済 2800円/月

 

webとアプリは連動しているのでwebでクレジットカード決済をした後にアプリを利用することも可能です。

 

VIP会員になると有料会員の機能に加えて以下のことができるようになります。

 

ボタン

毎月もらえるいいねが50に増える

 

ボタン

足あと確認が無制限になる

 

ボタン

メッセージの既読確認ができるようになる

 

ボタン

自分のオンライン表示を非公開にできる

 

ボタン

条件付き検索機能が追加される

 

ボタン

自分のプロフィールが検索結果の上位に表示されるようになる

 

ボタン

女性が設定しているいいね上限数を超えてもいいねを送ることができる

 

ボタン

初回のメッセージを優先的に審査してもらえる

 

この中で特にメリットと感じるのは「検索結果の上位表示」です。

 

withの場合は「共通点」をサイトのコンセプトにしていて、別々の人が同じ条件を付けて会員さんを検索をしたとしても表示される会員さんはそれぞれ違う人が表示されます。

 

同じ条件を付けて会員さんを検索したとしても共通点が多い順番で表示されるので、いいねが人気の会員さんに集中しにくく満遍なく届くのが特徴です。

 

VIP会員になるとこのシステムに関係なく優先的に上位表示されるようになるので、もらえるいいね数が一気に増えます。

 

ほかの恋活サイトや恋活アプリでもVIP会員同様の有料オプションが用意されているのですが、割高であったり内容に魅力がないものがほとんどです。

 

しかしwithの場合は料金も1ヶ月あたり2800円とリーズナブルですし、共通点が多い順番で表示されるというシステムにも関わらず上位表示されやすくなるのでVIP会員になる価値はあります。

 

withでライバルに差を付けて活動がしたい場合はVIP会員を検討してみても良いでしょう。

 

VIP会員は自動更新なので注意しよう

 

有料会員と同じくVIP会員も初期設定では自動更新にチェックが入っています。

 

マイページから手動で自動更新されないように設定しましょう。


【男女共通】いいねがなくなったら購入できる

カップル

 

withで活動しているうちにいいねがなくなってしまうこともあるかもしれません。

 

そんなときはポイントを購入していいねを送ることができます。

 

1いいね=1ポイントになっていてポイントはメッセージ付きいいねを送るたいときにも必要です。

 

メッセージ付きいいねは1いいね+3ポイントで送ることができます。

 

クレジットカード決済 アプリ課金
10ポイント 1000円 1200円
21ポイント 2000円 2400円
33ポイント 3000円 3600円
55ポイント 4800円 5000円
80ポイント 6800円 6800円
120ポイント 6800円 6800円

 

ポイントもクレジットカード決済で購入した方がお得です。

 

有料会員、VIP会員時と同様にwebで購入したポイントをアプリで使うことも可能です。

 

ただwithは普通に活動していればいいねがなくなることはあまりありません。

 

ログインボーナスは1日目1ポイント、2日目1ポイント、3日目3ポイントともらえます。

 

また恋活占いを利用したときに紹介してくれる会員さんに押すいいねは消費されません。

 

恋活占いは頻繁にやっているのでこのサービスだけを利用していれば実質いいねを減らすことなく活動できてしまいます。

 

ですからいいねがなくなってしまい購入する機会はあまりありません。


女性は年齢確認をするとVIP会員並みのオプションが付いてくる

カップル

 

女性はwithを完全無料で利用することができます。

 

しかし男性会員さんとマッチングをしてメッセージ交換をするには年齢確認をする必要があります。

 

ですから実質withで活動するためにはまず年齢確認を行う必要があります。

 

年齢確認をするとメッセージ交換ができるだけでなく、男性が月額5600円支払う必要があるVIP会員と同様のオプションが付いてきます。

 

年齢確認前 年齢確認後
会員さん検索
共通点検索 ×
オススメ順表示
ログイン順表示
いいねの多い順表示 ×
新人さん検索 ×
フェイスブックの友達が多い順表示 ×
フリーワード検索 ×
自分のプロフィールが上位表示される ×

 

年齢確認をするだけでVIP会員並みのオプションが付いてくるのは男性からすると羨ましいの一言です。

 

でも女性からすると「なんで女性だけ待遇が良いのか」また「なにか裏があるのでは?」と怪しく感じてしまう人もいるかもしれませんね。

 

恋活サイトは女性を積極的に集めている

 

女性

 

恋活サイトや恋活アプリの男女比は通常6対4や7対3で男性のほうが多いです。

 

ですからどのサイトも女性会員さんを積極的に集めています。

 

女性会員さんがいなければ男性会員さんが集まってこないからです。

 

多くの女性が集まってくるように利用料金を完全無料にしているのです。

 

その代わり男性が料金を払うことで恋活サイトは利益を上げています。

 

最近では30代以上の女性は男性同様にメッセージ交換をするには有料会員になる必要があったOmiaiも女性を完全無料にして積極的に女性会員さんを集めています。

 

特に恋活サイトや恋活アプリはネットからの出会いですから女性は不安に感じている人も多いものです。

 

私の力は微々たるものですが当サイトでも女性の不安を少しでも取り除けるようネット恋愛についての情報を公開しています。

 

5分で完了!年齢確認の方法は?

 

年齢確認の方法は簡単です。

 

ボタン

withにログインする

 

ボタン

マイページをタップする

 

ボタン

年齢未確認をタップする

 

ボタン

いますぐ年齢確認をするをタップする

 

ボタン

年齢確認の方法を選択する

 

ボタン

年齢確認書類をタップする

 

ボタン

証明書を選んでアップロードする

 

証明書の種類は運転免許証、健康保険証、パスポートを選ぶことができます。

 

すべてが写っている必要はなく、書類の名称、発行元、生年月日または年齢が写っていれば他は隠れていても構いません。

 

もちろん隠すのが面倒くさいという人はそのまま送信してもだいじょうぶです。

 

私はいつも隠すのが面倒くさいのでそのまま送信しています。

 

運営スタッフが年齢確認をしたあとは写メはすぐに破棄されます。

 

またクレジットカードでポイント購入することでも年齢確認をすることができます。

 

クレジットカードは18歳から作れるようになるため、ポイントをクレジットカードで購入することで18歳以上であることを証明できるからです。

 

ただ前述したようにwithで普通に活動していればいいねが足りなくなることはほとんどありません。

 

ですからクレジットカードでポイントを購入するのはお金が無駄になってしまう可能性も高いです。

 

やはり年齢確認のオススメとして「写メのアップロード」になりますね。


まとめ

 

もう一度withの料金についておさらいしてみましょう。

 

ボタン

男性は有料会員にならないとメッセージ交換をすることができない

 

ボタン

withの1ヶ月プランの料金は全恋活サイト・恋活アプリの中で最安値である(マッチドットコムの半額クーポン利用時を除く)

 

ボタン

月額5600円のVIP会員になるとライバルに差を付けながら活動することができる

 

ボタン

いいねがなくなったら購入することもできるがいいねがなくなることはほとんどない

 

ボタン

女性は年齢確認をすることでVIP会員同様のオプションが付いてくる

 

withは私が利用したサイトの中で一番マッチング率が高いサイトでした。

 

理由として考えられるのは条件を絞り検索したときに共通点が多い順番で表示されるので、別々の人が同じ条件で検索したとしても検索に表示される会員さんの順番がばらばらであるということです。

 

このことで人気の会員さんにいいねが集中することなく分散します。

 

人気の会員さんにいいねが集中すると、その会員さんもいいねが来すぎて困ってしまいますしそのほかの会員さんにはいいねが届かず困ってしまいます。

 

両方の会員さんにとってメリットがなくなってしまうんですよね。

 

一方いいねが分散されればいいねをくれた会員さん1人1人のプロフィールを確認できる余裕もできますから当然マッチングもしやすくなります。

 

さらには共通点が多い順番で表示されることで必然的に共通点が多い人同士がマッチングすることになるので話が盛り上がりやすくカップル成立率も上がるというわけです。

 

このシステムはDAIGOさんが考えたということですからほんとうにスゴイですよね。

 

withは男性が利用しやすい料金形態ですし私が利用したサイトの中でもオススメができるサイトになっています。

 

 

バナー

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top