with(ウィズ)は出会える?どんな人が利用している?

withの概要

with

登録方法 フェイスブック認証
累計会員数 110万人
特徴 メンタリストDAIGOさんが監修・恋活占い・共通点重視・マッチングがしやすい
オススメ利用目的 友達探し〜恋活〜婚活
男性利用料金 無料(マッチング後メッセージ交換をするには有料会員になる必要があります。)
男性有料会員プラン 1ヶ月3400円/月・3ヶ月2600円/月・6ヶ月2300円/月・12ヶ月1800円/月
男性有料会員特典 メッセージ無制限・いいね数表示
女性利用料金 完全無料

 

実際に私が利用中、または利用していた恋活サイトを紹介しています。

 

ネットの世界には色々な口コミも広がっていますから私自身の体験を踏まえてお話ししていきたいと思います。

 

withはメンタリストのDAIGOさんが監修している恋活サイトです。

 

運営会社は株式会社イグニス/株式会社アイビーが共同で運営しています。

 

株式会社イグニス/アイビーは主にスマホのアプリを開発している会社になります。

 

その他LINEゲームの開発も行っています。

 

メンタリストのDAIGOさんとの繋がりもある為、DAIGOさんのアプリも開発しています。

 

昔からSNSやソーシャルメディアの開発を行っていた為、恋活サイトのwithの開発も行ったようです。

 

フェイスブックから登録する恋活サイトの為、信頼性も高く安心して利用できるのがwithです。

 

運営会社もサクラや業者を24時間体制で監視していて、発見された場合は警告後に強制退場という対処をしています。

 

利用する側からすれば安心ですね!

 

 

 


withの特徴

バナー

 

wthの最大の特徴はやはりメンタリストのDAIGOさんが監修している点です。

 

メンタリストのDAIGOさんを知らない人の為に説明していきたいと思います。

 

まずはメンタリズムとは科学とロジックによって超常現象を再現させることです。

 

DAIGOさんは最近ではあまりTVでは見かけなくなりましたが、以前は多くのTV番組に出演しフォーク曲げや手品を披露していました。

 

そこから心理学や表情分析学を利用したトランプゲームが大ブームになります。

 

対面した状態で相手に6枚のトランプカードのうち、1つ当たりを付けてもらいます。

 

その状態でDAIGOさんから相手に対して様々な質問を行います。

 

強気な質問、弱気な質問など様々な質問をDIAGOさんから相手にぶつけていき、心理学と表情分析学を用いて相手がどのカードを選んだのか当てるというものです。

 

このトランプゲームが恐ろしいほど当たり、DIAGOさんは一時期TVに引っ張りだこになりました。

 

この頃からDIAGOさんの名前が一躍世に出ることになります。

 

最近はTV番組の出演を減らして講演会や本の出版、自信の勉強に時間を当てているようです。

 

特に心理学の本は30冊以上出版されていて、現在では心理学=DAIGOさんというイメージを持っている人も多いほどです。

 

もちろん心理学は恋愛にも生かせる事ができます。

 

そんなDAIGOさんが監修している恋活サイトがwithです。

 

DAIGOさんが監修することによって何が特徴になるのか。

 

まずwithはメンタリズムを重視している恋活サイトですから、自分と気が合う人が上位に表示される仕組みになっています。

 

具体的にはまずwithに登録後、自分のプロフを設定します。

 

好きな食べ物や趣味、住んでいるところ、血液型等です。

 

自己紹介文やプロフィールを設定して会員さんを検索すると自分と共通点が多い人が上位に表示されるようになっているのです。

 

共通点が多いということは、相手との距離を縮めやすくなります。

 

相手との距離が縮まりやすいということはそれだけ恋愛に発展しやすいということです。

 

女性に人気!withだけのサービス、恋活占いとは?

 

占い

 

withは恋活占いというサービスを定期的に行っていて、この占いから自分と共通点が多い相手を自動で紹介してくれるのです。

 

恋活占いの具体的な流れを説明して行きたいと思います。

 

まず恋活占いを行っている期間中にwithにログインします。

 

するとDAIGOさんが登場!DAIGOさんの簡単な質問に5つほど答えていきます。

 

例えばどんな種類の犬が好きか、街を歩いていて出会った人はどんな人か、左か右どちらに曲がるなど、心理学っぽい質問です。

 

そこで質問に回答すると、メンタリズムから自分と合う異性を紹介してくれます。

 

これが恋活占いです。

 

占いといっても5つの質問を答えた後共通点が多い会員さんを紹介してくれるので表示される会員さんも適当に表示されるわけではありません。

 

まさにDAIGOさんが監修しているからこそのサービスで他の恋活サイトにはない点です。

 

どちらかというと男性よりも女性の方に人気のサービスでこれを目当てにwithに入会する人もいるくらい人気のサービスになっています。

 

またwithはメンタリズムや共通点を大切にしているのか、表示される人数も一気に何人も表示されるのではなく一人一人表示されます。

 

またどの点が共通点なのか分かりやすく表示されます。

 

もちろんそれ以外にも条件付きの検索をして異性を探すこともできます。


withはマッチング率が高い

with

 

withのもう一つの特徴としてマッチング率の高さが挙げられます。

 

登録人数が多い恋活サイトや恋活アプリに比べてみるとwithはマッチング率が高いです。

 

ではなぜマッチング率が高いのか。

 

主に3つの理由が考えられます。

 

いいねが分散されやすい

 

いいね

 

前述の通りwithでプロフィール検索をすると共通点が多い順に表示されます。

 

別々の人が同じ条件でプロフィール検索をしたとしても表示される順番はそれぞれ違うのです。

 

他の恋活サイトや恋活アプリの場合は同じ条件でプロフィール検索をするとログイン順に同じ会員さんが表示されます。

 

一方withではログイン+共通点が多い順番で表示されます。

 

この事によっていいねが1人の会員さんに集中しにくく分散されるようになります。

 

会員さんもいいねが大量に届き全ての人とマッチングしていては大変な事になってしまいますよね。

 

1人の会員さんにいいねが集中してしまうと大多数の人はいいねが返信されずにマッチングする事ができません。

 

しかしいいねが分散されればそれだけ1人1人の会員さんのプロフィールや自己紹介欄を見て考える余裕もできます。

 

ですから結果的に全体のマッチング率が上がるというわけです。

 

共通点が多く、共感を持ちやすい

 

いいね

 

withはメンタリズムや共通点を大切にしています。

 

共通点の多い人ほど上位に表示されるため、いいねを押す人もおのずと共通点が多い人が多くなります。

 

見ず知らずの人同士の人ほど共通点がある方が良いです。

 

共通点があれば見ず知らずの人でも会話が弾み、距離を縮めやすくなるからです。

 

同じ趣味を持つ同士がすぐに仲良くなれるのもその為です。

 

私は釣りが趣味なのですが、釣り場で会った釣り人はすぐに話が弾みます。

 

それはやはり共通の趣味である釣りがあるからです。

 

恋活サイトや恋活アプリでも共通の趣味や好きなものが被っていれば話が弾みやすいですよね!

 

またマッチングしても初めてのメッセージ交換は何を話していいか分からず困ってしまう人も多いです。

 

その事を考えてかなかなかマッチングが成立しない、またはマッチングが成立してもメッセージ交換が止まってしまうといったケースが多いです。

 

恋活サイトや恋活アプリは魅力的な人も多く登録していますから、「面倒くさい」と少しでも感じてしまうとメッセージ交換が止まってしまうといったことも多いものなのです。

 

withのように共通点やメンタリズムjを大切にしている恋活サイトはマッチング率も高いですし、その後のカップル成立率も高いです。

 

開設されたばかりでライバルが少ない

 

女性達

 

withはサービスを開始してからまだそれほど日にちが経っていない恋活サイトです。

 

ですので累計の登録者人数は大規模サイトに比べるとやや劣ります。

 

しかしだからこそ、まだまだライバルが少ないという現状があります。

 

登録している人が多い恋活サイトは恋愛のチャンスは増えますが、同時にライバルも多いです。

 

マッチングやカップル成立するまでにライバルに横取りされてしまうといったケースもあるのです。

 

その点、withのようにサービスを開始したばかりの恋活サイトはまだまだライバルも少ないのでマッチング率も高めです。

 

「とにかくマッチングしたい」「早く恋人が欲しい」と思っている人はライバルが少ない恋活サイトや恋活アプリを選択するというのも手です。

 

しかし都内住みや都会住みの人ならいいのですが、元々の住んでいる人が少ない地方住みの人には厳しいです。

 

地方に住んでいる人はペアーズやomiaiなど登録している人数が多い恋活サイトを選ぶのが良いでしょう。

 

※追記 withは業界での年間売り上げが第3位になるほど伸びてきました。現在の累計会員数も少ないとは言えなくなっています。


メッセージ交換率も高い

女性達

 

恋活や婚活はマッチングがゴールではありません。

 

最終的にお付き合いして恋人を作ることがゴールです。

 

初めて恋活サイトや恋活アプリを利用してマッチングするとそれだけでもうお付き合いできるのではないかという錯覚に陥ると思います。(私がそうでした^^;)

 

しかししばらく利用してみるとマッチングはただの挨拶程度の軽いものであると気が付くはずです。

 

マッチングしてメッセージ交換を続けることが実は結構大変なのです。

 

私は色々な恋活サイト恋活アプリを利用していますが、マッチングしてもメッセージ交換が始まらない、そして続かないということがあります。

 

やはり相手にも何人か良い感じのマッチングした相手がいて、そちらに気が行ってしまうとどうしてもメッセージ交換が続かないようです。

 

また男性会員は有料会員にならないとメッセージの交換ができません。

 

無料会員のままマッチングして女性の方からメッセージを送信しても観覧することさえできないのです。

 

女性の方で良く「マッチングしてもメッセージが来ない」「メッセージ送ったのに無視される・・・」といった声を聞きますが、男性が無料会員の為メッセージ交換ができないといった理由が多いです。

 

withは共通点やメンタリズムを重視しているので、初対面同士でも会話が続きやすい点も魅力です!

 

共通の話題を話せばメッセージ内容に悩むことなく楽しくメッセージ交換を続けることができます。


withの口コミ

 

 

フェイスブックを利用していて良く広告に出ていたのでなんとなく登録しましたw

 

登録してみるとDAIGOさんの質問やアドバイスに答えてどんどん進む感じでなんだかゲームをしているみたいで面白いw

 

全然恋活サイトっぽくなく恋活や婚活している感じがありませんw

 

でもきちんと気が合いそうな相手が表示されてその中の何人かの人とマッチング。

 

実際に何人かとお会いして今その中の一人とお付き合いしていますw

 

なんだか軽い気持ちで始めた恋活サイトでこんなに簡単に彼氏ができていいのかなって感じです!

 

(20代女性)


 

 

複数の恋活サイトに登録していますが、withはその中でも特徴がはっきりしていて面白いですw

 

DAIGOさんが頻繁に出てきて恋愛のアドバイスをしてくれます。

 

私みたいに恋愛ベタな人にはすごい助かりますね!

 

定期的に恋活占いをやっていて何個かの質問に答えていくと、自分に合いそうな方がピックアップされますw

 

結構面白いですよ!女の子の方がこの恋活サイトはハマるかもしれませんね!

 

(30代女性)


 

 

好きな趣味があり、彼女とはその趣味を共有したいので共通点推ししているwithを利用させてもらってます。

 

登山が趣味なのですが、カテゴリーに登山のカテゴリーがあり登山好きの女性の何人かと今メッセージ交換をしています!

 

やっぱり趣味を話題にするとメッセージ交換も続きますし、その中の何人かとは今度会う約束をしています!

 

(40代男性)


どんな会員さんが登録しているの?実際試してみた!

 

恋活サイトや恋活アプリにはそれぞれ特色もありそれぞれ利用しているメインの年齢層も違います。

 

20代の会員さんと出会いたいのに40代がメインのサイトに登録してしまっても効率良く活動ができないですよね。

 

ですからどのような会員さんが登録しているのかスラミンとまきちゃんで調べてみました。

 

またwithを使ってみた感想もそれぞれ載せているのでぜひ恋活サイト・恋活アプリ選びの参考にしてみてください。

 

withを使ってみた感想(スラミン編)

 

 

20代から30代の会員さんが全体の8割と多かったです。

 

写真登録をしていない会員さんを見つけるのは難しいです。

 

写真登録率はほぼ100%に近く、活動の意慾が高い会員さんが多かったです。


 

全体の約8割が20代から30代の女性会員さんです。

 

ですから出会いたい女性会員さんが20代から30代の人は利用がしやすいサイトだと思いました。

 

また写真登録率が極めて高くほぼ100%です。

 

顔写真を登録している会員さんが多かったものの、顔が見えないように加工していたり後ろ姿だけの会員さんもいました。

 

しかしどんな写真であれば登録されていればこちらもいいねが押しやすくなりますよね。

 

ただプロフィールは埋まっているものの自己紹介欄が埋まっていない女性会員さんもちらほら見受けられました。

 

自己紹介欄が埋まっていない会員さんも活動の意慾がないのではないらしく、ログインして活動している履歴がありました。

 

また定期的に行われる恋活占いに参加するとプロフィール下に「イベント参加中」という項目が追加されます。

 

女性会員さんの約8割が「イベント参加中」でしたので恋活占いが女性に人気のサービスである事が再確認できました。

 

他の恋活サイトや恋活アプリに比べてもマッチングもしやすくメッセージも返ってくる印象を受けました。

 

また友達募集や飲み友募集として利用している会員さんもほぼいなく、恋活・婚活目的で活動している会員さんが多かったです。

 

withを使ってみた感想(まきちゃん編)

 

 

20代から30代の会員さんが全体の7割でした

 

ほとんどの会員さんが写真登録をしていました。

 

DAIGOさんの占いが楽しいです♪


 

写真登録をしている人がほぼ全てと言ってもいいくらい多かったです。

 

いいねはもらえますが他のサイトやアプリに比べても少なめ?かもしれません。

 

あんまり多いとイヤになってしまいますがwithはちょうど良いですね。

 

メッセージ付きいいねも色々な人から来ましたがネチケットが守られている人が多かったです。

 

ヒドイサイトだと「すぐ会いたい」「LINEで話そう」というメッセージ付きいいねが普通に来ますからね^^;

 

その点withは全体的にもネチケットが高いと感じました。

 

私は何といってもDAIGOさんの占いが楽しくていいなあと思いました。占いが終わった後はきちんとおすすめの会員さんが表示されるし女性は好きな人が多いのではないでしょうか。

 

占いはログインするといきなり始まる事もありますが、スキップして後で行う事もできます。

 

占いイベントも期間ごとに色々なテーマで行われているのでログインするきっかけにもなりますし好ポイントでした。

まとめ

 

withの累計会員数は多くもなく少なくもなくバランスが良いです。

 

プロフィール検索をした際も共通点が多い順番で表示されるのでいいねが過剰に来る事はなく、全体的に分散されます。

 

ですから他のサイトやアプリでいいねが大量に来て活動ができなくなってしまった人、また逆にいいねが来なくてなかなかマッチングできなかった人両方におすすめする事ができます。

 

会員さんの活動意欲も男女ともに高く、友達募集、飲み友募集で利用している人はほぼいません。

 

20代から30代で恋活・婚活目的で利用したい人にとっておすすめができるサイトと言えます。

 

また男性よりも女性の方に人気のサイトでもあります。

 

 

バナー

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top