Omiaiにサクラはいないが業者はいる!実際に業者に遭遇したお話し!

Omiaiにはサクラはいないが業者はいる

Omiai

登録方法 フェイスブック認証
累計会員数 300万人
特徴 フェイスブック認証型恋活サイトの先駆け・会員さんの活動意欲が高い
オススメ利用目的 恋活〜婚活
男性利用料金 無料(マッチング後メッセージ交換をするには有料会員になる必要があります。)
男性有料会員プラン 1ヶ月3980円/月・3ヶ月3320円/月・6ヶ月1990円/月・12ヶ月1980円/月
男性有料会員特典 メッセージ無制限・いいね数表示・ログインボーナス(40いいね=4000円分)
女性利用料金 完全無料

 

フェイスブック認証型の恋活サイト、恋活アプリとして一番はじめにサービスを開始したのがOmiaiです。

 

累計会員数も300万人を超えていて有名なサイトなので利用を検討している人も多いのではないでしょうか。

 

しかし利用する前に心配なのがサクラの存在ですよね。

 

「サクラばかりとメッセージ交換をしてお金を取られたらどうしよう」

 

「実際出会い系サイトってサクラばっかだよね?」

 

このような心配をしている人もいるのではないでしょうか。

 

結論から言うとOmiaiにサクラは100%存在していません!

 

なぜならばOmiaiにはサクラを雇うメリットはまったくなく、「サクラゼロ宣言」もしているからです。

 

ただしOmiaiには業者ややりもく男子も紛れ込んでいることは忘れてはいけません。

 

 


サクラの定義とOmiaiにサクラがいない理由5選

男性

 

まずサクラの定義を確認しておきましょう。

 

サクラとは「サイトの運営側が人を雇い、男性会員や女性会員になりすまして活動をすること」です。

 

プロフィール画像にはモデルのようにルックスの良い写真を設定しますがコレはもちろんネット上から拾ってきたものです。

 

サクラはサイト内で積極的に会員さんにアプローチをして、なるべく長くメッセージ交換をします。

 

なぜこのようなことをするのかというと、以下のように理由になります。

 

ポイント

ポイント制のサイトの場合はメッセージ交換をすることで会員さんがお金を落としてくれるから

 

ポイント

サイト内で活動することで新規の会員さんを集めることができるから

 

主な理由はこの2点です。

 

ほとんどの場合は女性会員さんになりすまし男性会員さんを騙しながらメッセージ交換を行います。

 

なるべく多くの男性会員さんとメッセージ交換をすることが重要なので1人で複数の男性会員さんと同時進行しながらメッセージ交換を進めていきます。

 

同時進行も忙しくなるとあらかじめ用意されている文章をコピペして男性会員さんに送信するため話がまったく噛みあわないこともしばしばで、ほとんどの男性はこの時にメッセージ交換をしている相手がサクラであると気が付くことが多いです。

 

またメッセージ交換を長引かせるために不自然なほど質問を繰り返してくることもポイントです。

 

もちろん文章を実際に打っているのは雇われているアルバイトなのでいくらメッセージ交換をすすめて仲良くなろうとも会う事は絶対にしません。

 

こうしてメッセージ交換をできるだけ長引かせ「もうこの会員さんからは絞り取れないな」と思ったらどんどん次の会員さんにアプローチをかけていきます。

 

コレがサクラの手口です。

 

そして繰り返しますがOmiaiにはサクラは100%いません。その理由を今からお話ししたいと思います。

 

Omiaiは月額制だから

 

カップル

 

男性がOmiaiでメッセージ交換をするには月額制の有料会員にならなければいけません。

 

有料会員になってしまえばメッセージ交換は無制限になります。ですのでサクラがいくらメッセージ交換を長引かせたところでこれ以上男性会員がお金を落とすことはありません。

 

つまりOmiaiでサクラが活動するには効率が悪いのです。

 

ポイント制の出会い系サイトの場合はメッセージ交換をするたびにポイントが消費され、ポイントがなくなればメッセージ交換ができなくなってしまいます。

 

再びメッセージ交換をするにはお金でポイントを購入しなくてはならないため、メッセージ交換を続けるほどサイト側の利益にもなるのでサクラを雇うメリットはまだあります。

 

しかしOmiaiは月額制の料金形態のたまメッセージ交換を続けたからといってサイト側に利益が発生することはありません。

 

Omiaiは「サクラゼロ宣言」をしているから

 

カップル

 

Omiaiはサクラゼロ宣言をしている恋活サイト・恋活アプリになります。

 

サクラゼロ宣言とはサイト側でサクラを雇うことは一切していないという運営側のPRのようなものです。

 

逆にサクラゼロ宣言をしていないサイトはサクラがいる可能性があるので注意した方が良いでしょう。

 

Omiaiは累計会員数が300万人を超えている大規模サイトだから

 

カップル

 

サクラはメッセージ交換を続けて会員さんにお金を使ってもらうことを目的としている他、会員数が少なく過疎っているサイトをあたかも賑わっているかのように見せるためにも活動をしています。

 

Omiaiは累計会員数が300万人を突破していて業界でも2位、3位を争っている大規模サイトになります。

 

ですからサクラを雇い賑わっているように見せかける必要などないのです。

 

口コミと評判がなによりも重要だから

 

評判

 

また今はネットでなんでも発信ができる時代ですよね。

 

リアルタイムで起きていることをツイッターで呟けば世界中に発信することができるため、サイトの口コミや評判はあっという間に広まっていきます。

 

もしOmiaiでサクラがいたらすぐに口コミで広がっていきOmiaiの評判は一気に下がってしまうでしょう。

 

特に恋活サイトや恋活アプリは登録しないと利用することができないため、口コミや評判を気にする人はとても多いです。

 

ですからOmiaiがサクラを雇うデメリットはあってもメリットは1つもないのです。

 

私を含め、口コミでもサクラに会ったという人はいない

 

カップル

 

私は長い間Omiaiを利用していますが、サクラに会ったことは一度もありません。

 

またネット上の口コミや評判を見てもサクラに会ったという人は見たことがありません。

 

累計会員数が300万人を突破していて利用している人が多いサイトにも関わらず、ネット上の口コミや評判でサクラに会ったという人がいないということはOmiaiには100%サクラはいないと断言してしまって良いでしょう。


まさか君が!?Omiaiで業者に遭遇した話

悪役

 

実際に私がOmiaiを利用していて業者と遭遇してしまったときの話をします。

 

私はいくつか恋活サイトや恋活アプリを併用利用していて活動をしていました。Omiaiもその併用利用していたサイトの1つでした。

 

そのときはタップル誕生をメインのサイトにしていたのでOmiaiは無料会員のまま活動をしていました。

 

毎日ログインをしてログインボーナスをもらいつつ好みの女性会員さんを探しながらいいねを押して、まずはマッチングを目指し活動をしていました。

 

その日もいつも通りのOmiaiにログインするとある女性会員さんからいいねが届いていました。

 

いいねをくれた女性会員さんのプロフィールを見てみるととてもキレイで美しい人で驚きました。

 

年齢は25歳で職業は秘書をしていると書いてありました。

 

しかもいかにもモデルという感じのプロフィール写真ではなく、知り合いに撮ってもらったようなごく自然な写真だったのでその時点で私は業者ではないと思っていました。

 

女性

プロフィール写真のイメージはこんな感じでした。

 

もちろんこのような美しい人からいいねがもらえたのは嬉しかったのですぐに私もいいねを返しました。

 

するとなんとすぐに女性の方から私にメッセージをくれたのです。

 

私は恋活サイトや恋活アプリを長いことやっていますが、こんなキレイな人の方からメッセージをもらったのは初めてです。

 

しかし私も馬鹿ではありません。今までの経験から「こんなキレイな人が33歳のフツメン、低年収の私にメッセージをくれるわけない」と少し怪しんでいました。

 

しかしプロフィール写真を見ると業者の特徴であるモデル風の写真ではなかったため、怪しいと思いながらも「業者ではなさそう・・・」と心の中では思っていました。

 

ただOmiaiは有料会員にならないとメッセージを見ることもできませんし、見ることもできません。

 

その日はOmiaiの有料会員になるかそれとももう少し無料会員のまま活動をするか考えてみることにしました。

 

そして翌日。再びOmiaiにログインしてみるとなんとメッセージをくれた美女が強制退会になっていたのです!

 

理由は「規約違反をしたためこのユーザーは強制退会になりました。」と書かれていました。


強制退会させられた業者の特徴

男性

 

私は驚きと落胆で複雑な気持ちになりました。正直あんなキレイ人からメッセージがもらえて嬉しかったですし、有料会員になろうと思っていました。

 

また「怪しいけどプロフィール写真も自然だから業者ではないだろう」と思っていたためショックえもありました。

 

Omiaiの運営が女性会員さんを強制退会させたということはその会員さんが業者であったということで間違いないでしょう。

 

普段恋活サイトや恋活アプリを利用していると運営スタッフの存在はあまり考えることはありません。

 

しかしこの時ばかりは運営スタッフの凄さを感じた瞬間でした。

 

そして冷静に考えると強制退会させられた業者はプロフィール写真こそ自然だったものの業者の特徴がしっかりとあったのです。

 

フェイスブックの友達が10人以下だった

 

強制退会させられた業者はフェイスブックの友達が10人以下でした。

 

友達が少ない人はフェイスブックの友達が10人以下であることもありますが、普通に考えればあり得ないことですし不自然ですよね。

 

業者は電話番号を大量に入手していてフェイスブックアカウントを作っていますからフェイスブックの友達が10人以下であることも多いものです。

 

現在ではサイトによっては絞り込み検索でフェイスブックの友達が10人以下の会員さんは表示しないこともできます。

 

プロフィール検索をするときには「フェイスブックの友達が10人以下」の会員さんを省いて検索をすれば業者に当たってしまう確率はかなり減るでしょう。

 

女性からのメッセージ

 

恋活サイトや恋活アプリは多くの出会いがあり、魅力的な会員さんがたくさん登録をしています。

 

33歳、フツメン、低年収の私に25歳の美人秘書の方からメッセージを送るメリットとはなんでしょう。

 

このような会員さんはたくさんの男性会員さんからいいねをもらっているはずですし、サイト内を探せば私よりも魅力的な男性会員さんが多く登録しています。

 

それにも関わらず女性の方から私にいいねを押してくれてさらにメッセージをくれるということは明らかにおかしいですよね。

 

私も「怪しい」とは思いつつプロフィール写真が自然だったので油断してしまったので今回は良い勉強になりました。

 

自分と明らかに釣り合っていない会員さんからアプローチされた場合は業者を疑ったほうが良いですね。

 

Omiaiの運営スタッフにも感謝ですね。


分かりやすい!業者の共通点とは

男性

 

Omiaiで業者に遭遇してからは私は「もう騙されまい」と業者のことを徹底的に調べ上げました。

 

正確には騙されてはいないのですが運営スタッフが業者を強制退会させていなければ私は無料会員から有料会員になっていたでしょう。

 

メッセージ交換の段階で見抜けた可能性もありますが、なにより「業者とメッセージ交換をする為に有料会員」になるのは一番あってはいけないことです。

 

やはり恋活サイトや恋活アプリで男性が無料会員から有料会員になるタイミングは好みの女性会員さんとマッチングした後がベストです。

 

業者とメッセージ交換をするために有料会員になっていたら私は後悔しまくりだったことでしょう(笑)

 

「もう騙されない」と誓った私は業者のことを徹底的に調べることで業者にはある共通点があることが分かってきました。

 

※業者の共通点

ボタン

フェイスブックの友達が10人以下である

 

ボタン

容姿やスペックが優れている相手からのアプローチは警戒するべき

 

ボタン

写真がモデルのような美男&美女である

 

ボタン

メッセージ交換後すぐにLINEやメールアドレスの交換を迫ってくる

 

ボタン

LINEやメールでほかのサイトに誘導してくる

 

ボタン

怪しいビジネスに誘われる

 

このうち上の3つは前述したので説明は省きます。残りの3つをこれから説明していきたいと面ます。

 

メッセージ交換後すぐにLINEやメールアドレスの交換を迫ってくる

 

女性

 

恋活サイトや恋活アプリは24時間、運営スタッフが怪しい会員さんがいないかチェックをしています。

 

今回のOmiaiの業者の対応も運営スタッフが監視してくれていたので未然に防ぐことができました。

 

このような監視が厳しい恋活サイトや恋活アプリでは業者は滅多に怪しい行動を見せません。

 

怪しい行動を見せれば運営スタッフから強制退会させられてしまうからです。

 

ですからまずは一般の会員さんのように行動をします。そしてターゲットの会員さんとマッチングできたらなるべく早くメッセージを送りLINEやメールアドレスを聞きだすのです。

 

LINEやメールでのやりとりは運営スタッフの監視外ですから詐欺サイトに誘導したり、怪しいビジネスに誘ったとしても強制退会させられるようなリスクはほぼありません。

 

なぜなるべく早くLINEやメールアドレスの交換を迫ってくるのかというと、業者は複数の会員さんと同時進行をしながら活動をしていて1人の会員さんに時間をかけているヒマがないからです。

 

そもそも今はネットで口コミや評判がすぐに分かる時代ですから業者の手口も多くの人が知っていることです。

 

ですからメッセージのやりとりで詐欺サイトに誘導されようが、怪しいビジネスに勧誘されようが引っ掛かる人は稀です。

 

業者は詐欺サイトで業者が用意したビジネスでターゲットがお金を落としてくれることで利益を上げていますから1人のタ−ゲットに時間をかけるよりはなるべく多くの人に時間をかけた方が効率的なのです。

 

まさしく「数打ちゃ当たる作戦」ですが、ネットにあまり詳しくない人に当たれば業者の手口に引っ掛かってしまう人もいます。

 

恋活サイトや恋活アプリもこのように一般の人に紛れて活動している会員さんはたとえ業者であってもなかなか分かりません。

 

ですからあらかじめ業者の特徴や共通点を知っておき自己防衛をすることが大切です。

 

LINEやメールでほかのサイトに誘導してくる

 

スマホ

 

LINEやメールでのやりとりですぐにほかのサイトに誘導してくるのも業者の共通点です。

 

「今すごいハマっているサイトがあるんです♪○○で検索してみね!URLは〜〜です」

 

「こっちのサイトでやりとりしたいから○○で探してみてくださいURLは〜〜ですよ」

 

このような感じで誘導しようとしてきます。誘導先のサイトは業者が用意した詐欺サイトであることがほとんどでアクセスした瞬間や登録した瞬間に高額の料金を請求されます。

 

もちろんこのような意味の分からない料金を請求されたとしても払う必要はまったくないのですがネットに詳しくない人は払ってしまう人がいるのも事実です。

 

業者はこのような手口で利益を上げているのです。

 

怪しいビジネスに誘われる

 

ビジネス

 

詐欺サイトに誘導することだけが業者の手口ではありません。

 

「簡単に儲けることができるビジネス」「片手間でできる副業」の話を持ちかけてくるのも業者の手口です。
ほとんどが登録には高額な金額が必要になるがすぐに元を取り返すことができるようなビジネスですが、もちろん元を取り返すことはできません。

 

LINEやメールで誘われることがほとんどですが、稀にデートの時に誘われることもあります。

 

デートを重ねるほどお互いに信頼関係ができるので断りにくくなってしまい、業者に騙されてしまう人もいますが怪しいと感じたら業者の特徴を思い出すようにしてください。

 

特に美男&美女が積極的にアプローチしてきたら警戒するようにしましょう。

 

自分が美男&美女に釣り合うほどのスペックを持っていたならあり得ることですが、そうでない場合は「なぜ自分に積極的にアプローチしてくるのか」よく考えましょう。

 

前述した通り恋活サイトや恋活アプリには多くの会員さんが登録していますから、魅力的な会員同士で繋がることも多いものです。

 

多くの出会いがあるはずなのに自分よりも魅力的であろう会員さんが積極的にアプローチをしてくるのは不自然ですよね。

 

私の友人は実際のデートから怪しいビジネスに勧誘されましたので十分に起こり得ることです。

 

恋活サイトや恋活アプリを利用するときはある程度の警戒心は常に持っておく必要があります。


まとめ

 

もう一度おさらいしてみましょう。

 

ボタン

Omiaiにはサクラはいないが業者はいる

 

ボタン

Omiaiに限らず恋活サイトや恋活アプリには業者が紛れ込んでいることがある

 

ボタン

業者はサイト内では一般の会員さんと同じように行動しているため運営スタッフも警告しにくい

 

ボタン

業者から身を守るためには業者の特徴や共通点を知っておくことが大切

 

恋活サイトや恋活アプリを利用するときは常に「業者が紛れ込んでいるかもしれない」ことを忘れないようにしましょう。

 

女性の場合はやりもく男子や遊び目的男性の存在もあり、警戒心が持ちながらサイトを利用している人が多いです。

 

しかし男性の場合は警戒心が低い傾向にありますし、業者のほとんどが女性会員さんとして紛れ込んでいるので注意するようにしましょう。

 

とはいっても恋活サイトや恋活アプリに紛れ込んでいる業者は少ないです。私も長い間サイトを利用していますが業者と思われる会員さんに遭遇したのは一度だけです。

 

過度な警戒心はせっかくの恋のチャンスを逃がしてしまうことにもなるかもしれません。

 

業者の共通点や特徴を覚えておき、いざとなった時にきちんと対応ができる知識を持っておくことが大切です。

 

 

バナー

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top