シンママ、シンパパ御用達のマリッシュについてのまとめ

マリッシュとは

マリッシュ

登録方法 フェイスブック認証・メールアドレス
累計会員数 無料(マッチング後メッセージ交換をするには有料会員になる必要があります。)
特徴 6万人
オススメ利用目的 恋活〜婚活
男性利用料金 無料(マッチング後メッセージ交換をするには有料会員になる必要があります。)
男性有料会員プラン 1ヶ月2980円/月・3ヶ月2660円/月・6ヶ月2330円/月・12ヶ月1665円/月
男性有料会員特典 メッセージ無制限・いいね数表示・絞り込み検索機能追加・毎月10ptプレゼント
女性利用料金 完全無料

 

マリッシュは恋活、婚活を行えるマッチングサイトです。

 

登録方法はフェイスブック認証、メールアドレスを選択する事ができます。

 

マリッシュは株式会社マリッシュが運営しています。

 

業務内容はインターネットホームページの企画・制作及び管理、インターネット関連のデジタルコンテンツの配信業務、インターネット、マルチメディア関連のコンテンツの企画、制作及び運営に関する業務・広告業及び広告代理業等色々書いてありますがどれも代表的な事業と言うよりサブとしての事業が多そうです。

 

やはり代表的な事業はマリッシュのみという事になります。

 

おそらくまだまだこれからのベンチャー企業なのでこれからの会社の発展に期待したいですね。

 

そして初めの説明しておきますとマリッシュは累計会員数もまだ少なく、地方住みの方にはおすすめできません。

 

ですので利用は都内住みの方が良いと思います。

 

今回はマリッシュについて利用を考えている人が分かりやすいように特徴や使い方をまとめてみました。

 

 


マリッシュの特徴は?

 

恋活サイトや恋活アプリにはサイトごとに様々な特徴があります。

 

利用する前にサイトの特徴を知っておく事で自分に合っているサイトかどうか大まかに判断する事ができますよね。

 

利用してみると分かるのですがサイトによってもかなり特徴が違うので自分の利用する目的に合ったサイトを選ぶ事はとても大切な事です。

 

マリッシュはシンママ、シンパパ、離婚歴のある方が多い!

 

ボタン

 

マリッシュの特徴は何と言ってもシンママ、シンパパや離婚歴ありの方などに対して手厚いサービスをしている点です。

 

これらの方にはポイントが優遇されます。

 

また広告でも大々的に「シンママ、シンパパ、離婚歴ありの方」を募集していてこれらの会員さん達を中心に集めています。

 

実際にサイト内を検索してみるとシンママ、シンパパ、離婚歴ありの方が多く登録していました。

 

大規模サイトであるペアーズやOmiaiに比べてもシンママ、シンパパ、離婚歴がある会員さんが多いです。

 

ですので同じシンママ、シンパパ、離婚歴がある方も安心して利用ができると思います!

 

一方でその他の会員さんが少ない

 

会員さん

 

しかしその他の会員さんを検索してみると、表示されることはされるのですが活動されている方はかなり少ないといった印象です。

 

またプロフィール写真が初期画面のままの方や、プロフィール欄がほとんど書かれていない会員さんも残念ながら散見されました。

 

窓口を広く取って多くの会員さんを集めているペアーズやOmiaiのに比べても明らかに活動していないであろう会員さんが目立ちました。

 

サイト全体を見てみてもなんだか物足りない、寂しいといった印象を受けます。

 

ただコミュニティ機能などもあり、ライバルも少ない状態ではあるので上手く活動できれば良い会員と巡り合うチャンスも多そうです。

 

地方住みの方は厳しいかもしれませんが、都内住みの方なら思わぬチャンスがあるかもしれません。

 

またシンママ、シンパパ、離婚歴がある方などが多いため年齢層も高めなのかなといった印象です。

 

ですので残念ですがシンママ、シンパパ、離婚歴のある方以外には胸を張っておすすめできるサイトとは言えないのが正直なところですね。

マリッシュの年齢層は?

 

恋活サイトや恋活アプリには様々な特色があるのは前述の通りです。

 

不思議なものでサイトによって集まってくる会員さんの年齢層や系統も違ってきます。

 

なので利用する前にそのサイトの特徴を知っておく事が効率良く活動ができるポイントになります。

 

今回は私とまきちゃんでランダムに100人の会員さんを検索して年齢をカウントしました。

 

女性の年齢層は?

 

10代 4人
20代 18人
30代 21人
40代 33人
50代 19人
60代 5人

 

 

このような結果になりました。幅広い年代の女性会員さんが利用していましたが中でも40代の会員さんが目立ちましたね。

 

他の恋活サイトや恋活アプリは20代がボリュームゾーンですがマリッシュは40代がボリュームゾーンです。

 

繰り返しにはなりますがシンママの比率が他のサイトに比べても多いですね!


 

男性の年齢層は?

 

10代 2人
20代 15人
30代 26人
40代 36人
50代 18人
60代 3人

 

 

40代の会員さんが一番多かったですね。

 

やっぱり全体の年齢層が高めでシンパパ、または再婚を求めて活動をしている会員さんが目立ちました。

 

ただその他の会員さんは上手く活動ができていないように思えます。


マリッシュの男性有料会員プランについて

カップル

 

マリッシュは女性の登録、利用ともに完全無料になっています。

 

ですので女性はリスクなく利用することができます。

 

男性も登録や利用は無料なのですがマッチングしてメッセージ交換をするには月額制の有料会員にならなければいけません。

 

有料会員プランは1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の4種類から選ぶ事ができます。

 

プランが長くなればなるほど1ヶ月あたりの料金は安くなりますがいきなり長期プランを契約するのはなかなか勇気がいりますよね。

 

初めは1か月プランのお試しがおすすめ

 

1ヶ月有料会員として活動すればそのサイトが自分に合っているか合っていないかは概ね分かります。

 

初めから長期プランを契約してしまうとサイトが自分に合わない場合でも利用しなくてはいけないので時間効率、コスパともに悪いですよね。

 

ですから初めの有料会員契約は1ヶ月プランがおすすめです。

 

長期プランなら3ヶ月

 

しばらく利用してみて自分に合ってそうなサイトの場合は長期プランに切り替えましょう。

 

基本的には3か月プランが一番おすすめです。

 

なぜならばサイトで会員さんと出会いお付き合いするまでの平均的な期間が3ヶ月から4ヶ月と言われているからです。


登録から年齢確認まで

マリッシュ

 

マリッシュの登録方法はフェイスブック認証またはメールアドレスになります。

 

マリッシュの公式サイトにアクセスしたら好きな方をタップしましょう。また公式サイトからアプリをダウンロードしての利用も可能になっています。

 

マリッシュ

 

フェイスブック認証の場合は10秒ほどで完了します。メールアドレスの場合は必要事項を入力してメールアドレス宛に送られてきたURLをタップする事で完了します。

 

年齢確認の方法は?

 

マリッシュでマッチングしてメッセージ交換をするには年齢確認を済ませる必要があります。

 

ですからまず初めに年齢確認を済ませておきましょう。

 

年齢確認をするには画面右上の「マイページ」をタップし、画面中断の「年齢確認」をタップします。

 

マリッシュ

 

年齢確認をするには2つの方法があります。

 

1つ目は運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳、外国人登録証明書、在留カードのいずれかの写メをメールで添付して送信する方法です。

 

全てが写っている必要はなく、「生年月日または年齢」「証明書の名称」「発行元の名称」の3点が分かれば後は隠して送信しても構いません。

 

もちろん隠すのが面倒くさい場合はそのまま送信しても大丈夫です。ちなみに私は隠さずにそのまま送信しました。

 

2つ目はクレジットカードでポイントを購入する方法です。

 

マリッシュ

 

一番上の「年齢確認書類を提出」をタップすると写真撮影、写真を選択する画面に移行します。また簡単塗りつぶし機能を使い隠したい場所を隠す事も可能です。

 

真ん中の「メールで年齢確認書類を提出」をタップするとメールから写メを添付して送信する画面に移行します。(簡単塗りつぶし機能は使えません。)

 

一番下の「クレジットカードで年齢確認」をタップするとポイント購入画面に移行します。ポイントを購入する事で年齢確認が完了します。

 

個人情報を提出するのが心配!危険ではないの?

 

中には個人情報をマリッシュ側に提示するのが不安という人もいるかと思います。

 

不安な場合は塗りつぶし機能を使って不要な部分を隠す事もできます。

 

また恋活サイトや恋活アプリ、マッチングサイトでは18歳未満の利用を禁止する目的でメッセージ交換をするには年齢確認をする事が法律で義務付けられています。

 

ですのでどのサイトを利用する際も年齢確認は必要です。

 

また年齢確認後には送信された個人情報はすぐに破棄されますので過度な心配は不要です。


マリッシュの使い方

 

マリッシュで活動する前にプロフィールや自己紹介欄をきちんと設定しておきましょう。

 

プロフィールや自己紹介欄を設定しておかないと会員さんとマッチングをする事は厳しいです。

 

顔や素性も分からないような人にはいいねを送りたくないですよね?ネットでの出会いだからこそプロフィールや自己紹介欄をしっかりと設定しておく事が大切です。

 

プロフィールや自己紹介欄はマイページから設定する事ができます。

 

ボタン

恋活サイト・恋活アプリでの写真はどんなものが良い?(男性編)

 

ボタン

恋活サイト・恋活アプリでの写真はどんなものが良い?(女性編)

 

ボタン

恋活サイト・恋活アプリにおける自己紹介文の書き方

 

マリッシュを使ってみよう

 

マリッシュの使い方はシンプルです。一般的な恋活サイトや恋活アプリと同様にお互いにいいねを返したらマッチング成立となりメッセージ交換が可能になります。

 

サイトデザインも落ち着いているので初めて利用する人でもスムーズに使うことができるでしょう。

 

ここでは簡単にですがマリッシュの機能を紹介したいと思います。

 

マリッシュでは主に5つのカテゴリーをタップして活動をします。

 

さがすカテゴリー

 

マリッシュ

 

画面左上の「さがす」をタップするとプロフィール検索画面に移行します。

 

活動のメインとなるカテゴリーです。

 

また「検索条件の絞り込み」をタップすると条件を絞って検索する事ができます。

 

マリッシュ

 

条件には「年齢」「居住地」「身長」「体重」などがあり様々な条件を付けて検索する事が可能です。

 

会員さんの写真をタップするとプロフィールや自己初回欄、参加グループを見る事ができます。

 

気に入った会員さんがいたらいいねを押してみましょう。相手もいいねを返せばマッチングとなりメッセージ交換が可能になります。

 

グループカテゴリー

 

マリッシュ

 

画面左上の「グループ」をタップするとグループ一覧画面に移行します。

 

マリッシュ

 

グループ名をタップするとグループに参加している会員さん一覧が表示されます。

 

またグループに参加する事で自分のプロフィール欄に参加しているグループ名が表示されるので会員さんにどのような事が好きかアピールする事ができます。

 

共通点が多い方がマッチング率も上昇したりメッセージ交換も続きやすいのでグループには積極的に参加するようにしましょう。

 

お相手からカテゴリー

 

マリッシュ

 

画面上部真ん中の「お相手から」をタップするといいねをくれた会員さんが表示されます。

 

会員さんのプロフィールや自己紹介欄を確認してからマッチングをするか決めましょう。

 

特にマリッシュにはシンママ、シンパパも多いので写真だけ見て判断するのはやめましょう。

 

マッチングカテゴリー

 

マリッシュ

 

画面右上の「マッチング」をタップするとマッチングした会員さんの一覧が表示されます。

 

メッセージ交換もこのカテゴリーからする事ができます。

 

マイページカテゴリー

 

マリッシュ

 

画面右上の「マイページ」をタップするとマイページカテゴリー画面に移行します。

 

マイページではプロフ編集、有料会員申し込み、足あとの確認等をする事ができます。

 

またシンママや再婚者との出会いを希望する印としてリボンを購入する事ができます。

 

リボンを購入するとプロフィール画像左上にリボンマークが表示されシンママ、再婚者に会員さんに対してマッチング率が上がります。

 

まずはマッチングを目指そう

 

マリッシュ

 

マリッシュは他の恋活サイトや恋活アプリと同様にマッチングをしなければメッセージ交換をする事ができません。

 

マッチングするにはプロフィールや自己紹介欄をきちんと設定する事が最低条件です。

 

ネットでの出会いは実際の出会いと違って見知らぬ相手とメッセージ交換をするわけですから警戒心が強く信頼関係が出来ていない状態で始まります。

 

相手の警戒心を下げたり信頼関係を構築するにはまず自分のプロフィールや自己紹介がきちんと埋められている事が大切です。

 

マッチングをするには積極的な活動が不可欠で、日々マリッシュにログインして活動するほどおすすめユーザーとしても上位表示されやすくなります。

 

グループに積極的に参加する事も活動のアピールができますし相手との共通点も見い出せるのでおすすめです。

 

メッセージ交換について

 

家族

 

マッチングしたらメッセージを送ってみましょう。

 

女性の場合は自分からメッセージを送るのが苦手という人もいるかと思います。

 

その場合は自己紹介欄にメッセージを送るのが苦手な事を書いておくと男性の方からメッセージ送ってくれる事が多くなります。

 

男性の場合はマッチングしたらなるべくすぐにメッセージを送ってください。女性は男性よりもアプローチを受ける事が多いですからライバルに取られてしまう可能性もあります。

 

お互いに少しでもメッセージ交換が面倒くさい、億劫と感じてしまうと続ける事が難しくなってしまいますのであまり長くメッセージ交換を続けるのはおすすめできません。

 

目安として2日から4日ほどのメッセージ交換を続けたところでLINE、メールアドレス交換に踏み切りましょう。

 

ボタン

恋活サイトや恋活アプリでのメッセージ交換のコツ

マリッシュの口コミ

 

 

様々な恋活サイトを利用していました。

 

マリッシュはその中の1つです。

 

シンママだったので、マッチングしてもそれが知られるとメッセージが途絶えることもありました。

 

プロフィール欄にはきちんと書いてあるのに・・・・

 

ちゃんと読んで欲しかったです。

 

マリッシュはシンパパやバツイチの男性も多く、子育てや再婚の事など色々なことを話せました。

 

その中の数人とは実際に出会いました。

 

ただ子供の事もあり忙しくだんだんと連絡が途絶えてしまって現在に至ります。

 

現在も恋活、婚活中でマリッシュを中心に頑張っています。

 

(35歳女性)


 

 

 

シンママの方達が利用しやすいサイトと言うことをネットで見たので利用してみました。

 

女性同士のプロフィールは見ることができないので同じような心境の人達がどれくらいいたかは分かりません。

 

男性の方はシンパパは多めだったとは思います。

 

1人の方と仲良くなりそのままお会いし、現在はお付き合いさせていただいています。

 

1か月しか利用してなく、とんとん拍子で進んでいったので詳しいことは分かりませんが、実際にお付き合いができているので満足です。

 

(40歳女性)


 

 

 

色々なサイトを無料会員登録して様子を見ています。

 

中には有料会員になっているサイトもあります。

 

マリッシュはコミュニティ機能などもあり、楽しいのですが人が少ないのがネックですね。

 

ペアーズも同じようにコミュニティ機能があり人も多いのでどうしてもそっちのログインが多くなってしまっています。

 

(29歳男性)


 

 

 

色々なサイトに登録しています。

 

マリッシュはたまにカワイイ子もいるのですが、ログインしていないのかいいねしてもなかなか反応がありません。

 

あとはプロフィールが埋まっていない人が目立ちますね。

 

過疎っているのでしょうか。

 

(40代男性)


まとめ

 

ボタン

シンママ、シンパパ、離婚歴がある方には利用しやすい

 

ボタン

全体的な年齢層は高め

 

ボタン

会員さんは少なく活動的なのはシンママ・シンパパもしくはシンママ、シンパパに理解がある会員さんのみ

 

ボタン

女性は完全無料

 

以上簡単ですがマリッシュの料金や口コミをまとめてみました。

 

これから会員さんが増えてくれば魅力的なサイトになるかもしれませんが現時点では普通のサイトとして利用するのは厳しいですね。

 

マリッシュはシンママ・シンパパさんに限って利用がしやすいサイトになっています。

 

 

バナー

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top