恋活サイト・恋活アプリは安全か危険か

恋活サイトや恋活アプリのセキュリティ面

セキュリティー

 

恋活サイトや恋活アプリを利用するにあたりセキュリティ面はやはり気になるところです。

 

色々な恋活サイトや恋活アプリがありますが、現在フェイスブックや各種SNSでログインするタイプが多くなっています。

 

フェイスブックといえば個人情報を登録しないと利用ができないのでその個人情報が漏れることはないかも心配ですよね。

 

また恋活サイトや恋活アプリを利用していることが万が一フェイスブックに流れてしまったら・・・と考えてしまう方もいるでしょう。

 

また迷惑メールが大量に届いてしまう・・・迷惑な会員さんに付きまとわれてしまう・・・・。

 

恋活サイトや恋活アプリを利用するにあたり色々なことが心配になってくるかもしれません。

 

しかし現在の恋活サイトや恋活アプリのセキュリティ面は安全すぎるほど安全です。

 

その理由を説明して行きたいと思います。


スタッフが24時間体制で監視

 

恋活サイトや恋活アプリやでは運営スタッフが24時間体制で会員さんを監視しています。

 

迷惑なメッセージを送っていないか、不審な行動を取っていないかを常に監視しているのです。

 

このような会員さんを発見しだい、警告または強制退会させるという制度を取っています。

 

また通報機能もあり、迷惑な会員さんを運営に通報することもできます。

 

通報を受けたスタッフは迷惑な会員さんに警告後、迷惑行為を続ける場合には強制退会をさせるという措置を取っています。

 

「本当に24時間監視なの?」「24時間監視は建前では?」と思う方もいると思います。

 

これは私の経験壇なのですが土曜日の夜遅くに恋活サイトや恋活アプリを利用するにあたり質問があり運営にメールをしたことがあります。

 

返信は週明けになると思っていましたが、驚くことにすぐに返信がありました。

 

土曜日の夜遅くであるにも関わらずです。

 

この事から私自身「本当に24時間体制で運営スタッフが監視しているんだ」と思いました。

 

特に女性に取ってはやはり現在もネットでの事件は度々聞きますしこのような制度があると安心して恋活サイトや恋活アプリを利用できますよね。

フェイスブックには絶対に流れない

 

また現在ほとんどの恋活サイトや恋活アプリではフェイスブックや各種SNSを利用している方しか恋活サイトや恋活アプリを利用することができません。

 

これは個人情報を必要とするフェイスブックや各種SNSからしかログインすることによって真面目恋活や婚活をしようとしている良質な会員さんを集めるためです。

 

捨てアド等で簡単に登録できてしまうサイトはやはり遊び目的の会員さんの多く集まってしまうんです。

 

恋活サイトや恋活アプリや恋活アプリはそのようなサイトとは一線を引いています。

 

運営も明確に線引きするために迷惑な会員さんに対して厳しい処置を取っています。

 

しかし普段利用しているフェイスブックや各種SNSに恋活サイトや恋活アプリを利用していることが流れてしまってはイヤですよね。

 

運営側もそこはもちろんきちんと個人情報を守っています。

 

絶対にフェイスブックや各種SNSに恋活サイトや恋活アプリを利用していることは流れません。

 

すべての恋活サイトや恋活アプリにおいて今まで個人情報が流出したことはありません。

 

またフェイスブックや各種SNSに恋活サイトや恋活アプリを利用していることが流れてしまったことはありません。

 

恋活サイトや恋活アプリはマッチング後にしかメッセージのやりとりはできない

 

迷惑な会員さんから大量にメッセージが送られてこないか心配な方もいると思います。

 

もちろんそんな会員さんはすぐに運営スタッフの警告後に強制退会させられてしまうでしょう。

 

そしてそもそも恋活サイトや恋活アプリではメッセージ交換はマッチング後にしかできなくなっています。

 

マッチングとは相手のいいねに対してこちらもいいねを返しお互いにいいねを押した状態の事を言います。

 

つまり初対面の面識のない会員さんとはメッセージ交換ができないのです。

 

例外としてメッセージ付きいいねというものがありまして、いいね+200文字程度のメッセージを送れる制度があります。

 

しかしこれも一度しか使用することはできないので、大量にメッセージが送られてくるということはありません。

 

恋活サイトや恋活アプリではの名前はイニシャル表示

 

恋活サイトや恋活アプリでの名前はどのように表示されるか気になる方もいると思います。

 

フェイスブックや各種SNSは実名登録ですよね。

 

これが恋活サイトや恋活アプリで表示されないか心配している方もいるでしょう。

 

恋活サイトや恋活アプリでの名前の表示は基本的にイニシャルになります。

 

例えば「山田 太郎」でしたら「T,Y」といった感じです。

 

初期表示ではこのようにイニシャル表示ですが後で任意の名前に変更することもできます。

 

あだ名等親しみやすい名前にすると親近感が湧き、やや「いいね」を押してもらえる比率が上がるようです。

フェイスブックで繋がっている友達は出てこない

 

恋活サイトや恋活アプリではフェイスブックで繋がっている友達が表示されません。

 

異性でフェイスブックで繋がっている友達が恋活サイトや恋活アプリで表示されてしまうとなんだか気まづいですよね。

 

しかしそんな心配は無用です。

メッセージ交換後お互いのフェイスブックを交換できる

 

マッチングしてからメッセージ交換後、お互いのフェイスブックを交換することができます。

 

お互いの日常を知ることで実際に会う、会わないかの判断ができます。

 

やはりメッセージ交換だけではなかなか詳しく相手がどんな人なのか分からないものです。

 

しかしフェイスブックでお互いの日常を知ることができればある程度どんな人か判断ができると思います。

 

バナー

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top